「防災転職」

社畜で終わりたくない!!【脱社畜の方法】消防設備編

LINEで送る
Pocket

みなさん、こんにちは。

うたちゃん🧯(まつ)です!

 

 

 

脱社畜を達成するために

必要な3つの考え方

 

 

 

本日は脱・社畜についての記事となります。

 

 

 

 

 

 

まず最初に、

社畜のままである危険性について説明しておきます。

 

 

 

 

 

社畜であることの大きな危険性

 

 

 

 

・自分での意思決定ができなくなる

 

金銭面で大きな損をしてしまう

 

・心身ともに取り返しがつかないことになる

 

 

 

 

 

脱社畜に必要な3つの考え方とは
 
 
 
 
 
「他人の評価は気にしない」
 
「他人との比較はしない」
 
「今の会社がすべてという考えを捨てる」
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

1つ目は「他人の評価は気にしない」ことです。

 

 

 

「自分の頑張りを認めてほしい」

「仕事の成果を褒めてもらいたい」

 

 

 

こういった、他人の評価基準で仕事を続けていると

本来やるべきことであったり、優先順位を見失い仕事量が増え

その結果、通常よりも遠回りを続けてしまい疲労困憊になってしまいます。

 

 

 

そもそも、

自分の評価は相手が勝手にするものなので、

こちらがいくら考えても答えはありません。

自分の頑張りや成果は自分自身が一番分かってるでしょうから、

まずは自分が自分をめて、褒めてあげましょう。

 

 

 

 

 

2つ目は 「他人との比較はしない」ことです。

 

 

 

「同期に比べると仕事ができなくて自分はダメだ」

「あの人よりは自分の方が仕事できるから一安心できる」

 

 

 

 

このように誰かと自分を比較して落ち込んだり、安心をするのはやめましょう。

他人と比較することは精神的ストレスが非常に溜まりやすいです。

他人と比較をするのではなく、過去の自分と比較するようにしましょう。

 

 

 

 

例えば、入社当初は

 

「誘導灯って非常口って名前かと思っていたけど正式名称あるんだ」

「煙感知器と熱感知器の区別がつかない・・・」

「ようやく1人でも現場を回れるようになった」

 

 

 

 

など、私の実体験ですが(笑)

昔よりも、詳しくなったことや出来るようになったことを再認識することで

自分の成長に気付け、向上意欲が湧いてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は「今の会社がすべてという考えを捨てる」ことです。

 

 

 

「今の会社を辞めてしまったら終わる気がする」

「辞めたら会社や同僚に迷惑がかかってしまう」

 

 

 

 

はっきりいって会社を辞めたくらいで終わらないし、

自分がいなくなっても会社が潰れるようなことはありません。

1人の欠員が出たくらいで会社が回らないようなら会社側に非があります。

 

 

 

 

それと同時に世の中には、

自分が上手くやっていける会社や業界はいくらでもあります。

 

 

 

 

上司や先輩が

「そんなんじゃ、他に行っても通用しない」

このような言葉を真に受けてはいけません。

 

 

 

 

これまでに面談をした人で、

人間関係やパワハラが原因で転職希望して今は充実している人を知っています。

 

 

 

 

勘違いしないでほしいのは、

今いる業界が嫌だ、職種が向いてないと思っていても

実は人間関係原因だったなんてことはよくあります。

 

 

 

 

会社が変われば

あなたの考え方や生き方が変わるきっかけになるかもしれないので、

環境に依存してはいけないということを覚えておきましょう!

 

 

 

 

では、具体的には何をすればいいのか?

それはシンプルに転職サイトに登録をしておくこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何故かというと、大きな理由が2つあります。

 

 

 

 

・疲弊してる状態では正常な判断ができない

 

 

まずストレスを抱えすぎると求人票を見ることすらできません。

経験者は語ります(笑)

こうなるとかなりまずい負のスパイラルになるので

そうなる前に予防線として登録だけでもしましょう。

 

 

 

 

・あなたの市場価値を教えてくれる

 

 

他に行っても通用しないという言葉を跳ね返すが如く

あなたの市場価値を企業紹介という形で教えてくれます。

選択肢が明確化されることで心にも余裕が生まれて

本当にやりたいことや、挑戦したいことが見つかります。

 

 

 

 

厳しい業界ではありますが弊社では防災転職という

消防設備士に特化した転職サイトを運営しております。

 

 

弊社も防災屋としてやっぱりこの仕事が好きでそういう思いの方もいらっしゃると思います。

あまりいい業界ではなくても『今を超える転職』

これが出来れば転職は全て成功だと思っております。

 

 

消防設備士の求人なら | 「防災転職」 (bousaitensyoku.co

 

 

いまどきではないかも知れませんが、良い防災屋さんはたくさんあります。

いい防災屋さんに消防設備の仕事が好きな方に入社いただきたい・・・

弊社では今を超える転職をサポート致します!

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

★「勤務地」「職種」「条件」などから自分にぴったりの求人をみつける!

今すぐ自分にぴったりの求人をみつける 今すぐ検索 arrow_right
PAGE TOP