「防災転職」

【暴露】消防設備士はやめた方がいい?現役の消防設備士にインタビュー

LINEで送る
Pocket

みなさん、こんにちは。

うたちゃん🧯(まつ)です!

 

 

消防設備士は本当にブラック企業が多いのか!?について

 

 

 

 

 

実際に現場で働く、複数人の消防設備士から直接話を聞いてみました!

 

 

そこで何がどうヤバいのか具体的に聞いたところ、、、

 

 

・残業80時間以上
・残業代が一切出ない
・手取り15~16万円
・年間休日70~80日

 

 

社員数10人以下零細企業だとブラックになりがちなのは事実。。。

 

 

 

ただし、近年はここまで劣悪な環境で労働させる会社は目立たなくなりましたが、

 

 

そのような会社が存在するのかどうかは、、、

 

 

 

信じるか信じないかあなた次第です👊(笑)

 

 

 

では、そのような会社をどの見極めるのかがポイントになります。

 

 

 

ただし正直なところ、零細企業ほど情報も少なく面接に行ったら快く内定を出してもらえ

 

 

ついついその調子で入社してから過酷な環境に気付いた時には時すでに遅し。。。

 

 

なんてことがあります。

 

 

 

 

ポジショントークのように聞こえるかもしれませんが、

 

 

そうならないためにも就職や転職をする際は

 

 

 

必ず経験者から聞くこと身近な先輩や、

 

 

転職エージェントを活用して情報を集めましょう!

 

 

 

勘違いしてはならないのは、そのような会社ばかりでは決してなく、

 

 

しっかりと年間休日が沢山あって、残業代も全額出て、

 

 

その分、給料しっかりともらえる会社はあります!

 

 

というよりも、本来そうあるべきですからね(笑)

 

 

 

実際に弊社が扱う求人内容でも

 

 

 

 

 

 

 

・年収800万が可能

・月収30万~

・資格手当2万円以上

・年間休日125日以上

・残業時間10時間未満

・住宅補助や寮完備

・皆勤手当、食事手当

・禁煙治療制度や女性専用休憩所

 

 

 

などなど、例をあげたらキリがないほど

 

 

手厚い待遇福利厚生を整えている会社は沢山あります。

 

 

 

ブラック企業からスタートしてしまうと「他の会社もどうせブラックなんだろう」と

 

 

業界全体に対するイメージダウンと先入観が生まれ、

 

 

環境さえ変えれば輝けるスキルや能力の持ち主にも関わらず、

 

 

せっかくの経験や資格を活かせないようになるのは非常にもったいない。

 

 

 

自分の働いている会社が全てではないですし、

 

 

それこそ独立してフリーランスとしてやっていける

 

 

 

 

 

選択肢があるのはこの業界ならではだと思っています。

 

 

 

皆さんが持っている可能性最大限に引き出せるよう、

 

日々、防災転職も頑張っているのでいつでもご相談ください👍

 

 

 

防災転職で気になる求人があればお気軽にお申込みください。

 

防災転職の転職エージェントがあなたの転職をサポート致します。

 

また、YouTubeではチャンネル登録者1万人以上を抱えるうたちゃんでも

 

転職情報を発信しております。

 

 

うたちゃん – YouTube

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

★「勤務地」「職種」「条件」などから自分にぴったりの求人をみつける!

今すぐ自分にぴったりの求人をみつける 今すぐ検索 arrow_right
PAGE TOP